アメブロの本当のユーザー数は?

こんにちは、まつもとです。

アメブロを「実際に使っている」ユーザー数って、どのくらいいるんでしょう?

2014年9月のCAさんの発表で「Ameba」の利用者数が4,000万人超えとの情報がありました。

「Ameba」が利用者数4,000万人を突破、累計記事投稿数は19億件超 サービス開始から10年を記念して、「アメーバブログ」の機能強化

ところで「Ameba」の利用者というのは、アメブロのユーザーとは違うんでしょうか?

でも、アメブロのユーザーにならずにAmebaのユーザーになることってできませんでしたよね?

僕が知らないだけで、今はそうでもないんですか?

よくわかりませんが、とりあえずここでは「Ameba」の利用者数=アメブロのユーザー数と考えることにします。

また、この発表からもう既に3年以上経っていますが、ユーザー数は増えたんでしょうか?減ったんでしょうか?

これもよくわかりませんので、とりあえず、2014年発表の4,000万人くらいなのかな?と思っておくことにします。

というわけで、一応、アメブロのユーザー数は4,000万人と仮定します。

で、昨日、機械のアクセスでも画像を見ただけでも何でもかんでも1アクセスに数えてくれるアメブロ標準のアクセス解析ツールで、「アクセス数=0」と表示されたアメブロを見てみたところ、順位は、

577,547位

でした。

えーーーーっと・・・、

ユーザーは4,000万人いるけど、最下位は57万7千位?

僕みたいに、総合ランキングにすら参加していない人もいるにはいますが、それってレアケースだと思いますので・・・

「アクセス数=0」つまり、人が見に来るどころか、自分のアメブロの画面を確認することすらしなかった最下位が3,900万人以上いるってこと?

↓こんな感じでしょうか?

アクセスが1以上のアメブロは、ド近眼の僕の眼鏡の隅の方で見たらレンズの色収差で消えてしまうくらいしかないってことでしょうか?

分かりにくくてすみません(_ _)

ところで、この「アクセス数=0」の3,900万人、果たしてユーザーと考えていいのか・・・

ピグだけとか、ゲームだけとか、芸能人ブログを見るだけとか、作ってみたけど消し方がわからないから放置とか、そういう「自分がアメブロのユーザーだと思ってもいない人」がほとんどなんでしょうかね?

そう言えば、4,000万人って、今日生まれた赤ちゃんも、100歳超えのお年寄りも、全部含めて3人に1人くらいはユーザーってことですよね。

それが本当ならすごいですが、実際には、例えば僕の周りの100人の中にアメブロユーザーが1人いればびっくりするくらいな感覚です・・・

本当のところはどうなんでしょうね?

あ!

ここまで書いて気づきましたが、CA発表の「Amebaの利用者」って、登録ユーザー数ではなく、Amebaのどれかのサービスにちょっと触れただけで「利用者」とカウントされているのかな?

例えば、芸能人ブログを読んだとか、コメントしたとか。

それなら何となく納得できますが・・・

いずれにしても、自分のアメブロの向こう側には自分のアメブロを見てくれるかもしれない何千万人の「アメブロユーザー」がいると思っていると、痛い目を見るかもしれませんね。

もちろん、アメブロを使うべきではないというような極論ではなく、アメブロを使っている人は、僕が思っていたよりも、ずーーーーーーーーーーと少ない可能性が高そうなので、そのように考えて使った方が良いんだろうな、という程度のことです(笑)

PR: ウソつきの国