検索で1位表示なのに集客できない?

こんにちは、まつもとです。

以前から、こんな声を聞くことがよくあります。

「Googleで検索すると1位に表示されるのに、ぜんぜん集客できないんです」

はい、SEOに関する話です。

しかもこの場合、ご本人は「SEOは上手く行っているのに集客できない」と仰っています。

これを最初に聞いたときは、

「それはきっと動線の作り方が…」

とか言いそうになったんですが、よくよく聞いてみるとそういうことではありませんでした。

というのは、

「検索されないキーワードで1位になっている」

とか、

「お客さまにならないキーワードで1位になっている」

という状態だから。

例えば↓一昨日のこちらの記事、
アメブロの記事の画像をクリックすると拡大表示するCSS

あるキーワードで検索したら1位でした。

それは「”アメブロの記事の画像をクリックすると拡大表示するCSS”」というキーワード。

記事タイトルの前後にダブルクオーテーションを付け足したキーワードです。

確かに1位だったんですが、このキーワードでは誰も検索しませんよね。

これが、例えばもう少し検索されそうな「アメブロ 画像 拡大」というキーワード(調べたわけではありません)で試してみたら・・・圏外でした。

つまりこの記事は、現時点では

「検索で1位表示になるのに検索からの訪問者がない記事」

ですね。

すごく極端な例を出しましたが、でも言っていることは同じです。

キーワードが何でもいいのなら、検索で1位になるのは簡単なんです。

でもそれが、そもそも誰も検索キーワードにしない、検索されないキーワードでは意味がないですよね。

さらに、集客をしたいわけですから、更にもう一段回。

単に記事を読みたい「誰か」に検索されるだけではなく、「自分のお客さまになってくれる人」に検索されるキーワードでなければいけません

まずは、それがどんなキーワードなのか?を知って、それで上位表示を目指すことが大切ですよね。

PR: これからのSEO内部対策 本格講座

ただし、けっして検索だけが「自分のお客さまになってくれる人」の入口とは限りません。

「そうではない方法」もたくさんあります。

特にアメブロの場合、仕組みも文化も「そうではない方法」に向いているようで、ここ数年、それで集客できている人も多いですので、検討の価値は十分にあるでしょう。

ちなみに僕も、アメブロで検索を意識するのはやめました。

PR: 儲かるアメブロ