画像の無断使用で損害賠償6万円を請求された事例

写真の無断使用で損害賠償を請求された事例の記事が公開されていましたのでご紹介します。


NAVERまとめのライターに無断転載の損害賠償を支払っていただいた件
昨年、NAVERまとめにぼくの写真が無断転載されているのを発見し、使用料(損害賠償)を支払っていだだくために発信者の連絡先を問い合わせていることは、これまでにブログで何度か書いてきました・・・
 

TwitterやFacebookでもたくさんシェアされていますので、きっとご存じの方もいらっしゃるでしょう。

この事例は、プロの写真家の方がNAVERまとめのライターに損害賠償請求をしたというものですが、僕は、今後こういうことが頻繁に起こるのではないかと予想しています。

つまり、今まで知的財産の権利侵害に耐えてきたクリエイターが、当たり前のように一般のブロガーや記事ライターに使用料や損害賠償請求をするようになるだろうと思います。

もしかすると、次はアメブロのブロガーが損害賠償請求されるかもしれません。

先日も記事に書きましたが、既に知らなかったでは済まない時代。


『画像の無断使用はヤバい!知らなかったでは済まない』
写真など著作物の無断利用に関して前は故意でなければセーフな面があったんですが、今はもう知らなかったでは済まない時代になってるんですね。クリエイティブ業務に関わ…
 

使っていいのかどうかが分かっていない写真をブログで使って、写真家から損害賠償請求される。

使っていいのかどうかが分かっていないイラストをブログで使って、イラストレーターから損害賠償請求される。

使っていいのかどうかが分かっていないデザインをブログで使って、デザイナーから損害賠償請求される。

使っていいのかどうかがわからない文面をブログで使って、著者から損害賠償請求される。

そういうことにならないためにも、

・自分で撮った写真
・自分で描いたイラスト
・自分で作ったデザイン
・自分で考えた文面

以外は、基本的に使わない。

それら以外を使う時は、使っても良いと分かっているものを、使っても良いと分かっている形で使うよう心掛けたいですね。

ちなみに僕は、

有料会員になると、権利侵害などのトラブルが発生した場合、1トラブルにつき50万円まで補償してくれる写真素材サイト

の写真を使いまくってます^^