Facebookで良い投稿を見つけたらアメブロもに貼り付けて紹介してみよう

Facebookでよい投稿を見つけた時、Facebook内でシェアするだけでなく、ご自身のアメブロの読者さんにも紹介してみてはいかがでしょうか。

Facebookの投稿は、アメブロの記事に簡単に貼り付け(埋め込み投稿)できるようになっています。

貼り付けできるのは、

・Facebook個人ページで「公開」になっている投稿
・Facebookページの投稿

です。

ただし、この記事公開時点(2017/05/04)で、アメーバスタッフブログで発表されている「記事に貼り付けられる外部サービス」には含まれていませんので、今後の仕様変更によってどうなるのかは不明です。

でも、貼り付けたタグが勝手に消えることは考えにくいと思いますので、活用できる間は活用しましょう。

Facebookの投稿をアメブロに貼り付ける方法

この記事でご紹介するのは、パソコンでの操作になります。

ブラウザはGoogle Chromeですが、他のブラウザでも基本的に同様の操作で可能だと思います。

記事エディタはタグ編集用エディタを使っていますが、最新版エディタの「HTML表示」モードでも同様に貼り付けできます。

埋め込みタグをコピー

まずは、アメブロの記事に貼り付ける(埋め込む)Facebookの投稿の埋め込みタグを取得しましょう。

手順は、以下のとおりです(画像も参考にして下さい)。

1.投稿の右上にある下向き矢印をクリック
2.表示されたメニューから「埋め込み」をクリック
3.貼り付けタグが表示されるので、タグ全体を選択
4.右クリックメニューを表示して「コピー」をクリック

埋め込みタグを記事に貼り付け

あとは、(タグ編集用エディタの場合)コピーしたタグを記事に貼り付けるだけです。

最新版エディタの場合は、「HTML表示」に切り替えてから、タグを記事に貼り付けましょう。

埋め込み例

以上の手順で貼り付けた例を、以下に表示してみます。

埋め込みタグのカスタム

なお、この方法で貼り付けた埋め込みタグは横幅が固定なので、記事幅が狭い場合やスマホで表示した時に横方向にはみ出してしまうかもしれません。

その場合は、上記手順3のところで「詳細設定」というリンクをクリックして、タグをカスタマイズすることが可能です。

または、作成した貼り付けタグ中の「width=500」「width=”500″」となっている二箇所を「width=auto」「width=”auto”」に変更すると改善するようです(それでもはみ出す場合もありますが)。

まとめ

以上、Facebookの投稿をアメブロに貼り付ける方法をご紹介しました。

ブログとSNSの連携は、今後ますます重要になってくると思いますので、その一つとして参考になりましたら幸いです。