iPS細胞の山中教授からメールが届く♪

誰でも知ってる日本の誇り、京都大学iPS細胞研究所長の山中教授からメールが届くっていう企画があったので参加してみました。

関西電力と契約していると溜まってくる「はぴeポイント」というポイントで応援(寄付)をすると、その御礼としてメールとか活動報告とかが送られてくるというものです。

みんなでわっしょい!プログラム [関西電力]

で、この中の「京大iPS細胞研究所に安定した研究支援体制を!」というプログラムを応援すると、山中教授から御礼のメールが届くんだとか。

「え?あの山中教授からメール?!」

と、僕の中のミーハー君が。

たぶんメールは全員同じ文面だろうとは思いますが、

「山中教授の名前で僕にメールが届く」

と思っただけでワクワクします。

というわけで、こちらを応援することにしました。

あ、もちろん「iPS研究を応援したい!」っていう気持ちが無いわけではないですよ^^;

募集期間は今年(2017年)の6月30日までで、今までに1,749人が合計70万ポイント弱くらい応援しています。

やっぱり人気みたいで、ほかのプログラムと比べて、人数も一人あたりの応援ポイント数も飛び抜けています。

というわけで、僕も1000ポイント応援!

ここのポイントを使う予定は元々なかったし、全部でもよかったんですが、僕が住んでる淡路島の隣りにある「”ラピュタの島”友ヶ島」の方も参加したかったので、少し残しました^^

申し込みページには、「応援して頂いた方への特典 山中教授から御礼のメール」って書いてあります。

山中教授からのメールは、応援プログラム参加者への特典になっていて、その特典は、希望者だけに贈られるので「特典を希望する」にチェックマークを入れて「確認」。

内容を確認して「確定」で、手続き完了。

募集ページを見てみると・・・

おおっ!リアルタイムで反映された!

なんか嬉しい♪

あとは、山中教授からのメールが届くのを楽しみに待とうと思います^^

関西電力の「はぴeポイント」をお持ちの方は、誰でも参加できますのでいかがですか?