Googleの本当の検索順位ってどうやったらわかるんでしょう?

Googleがローカライズやらパーソナライズやらで賢くなりすぎて「本当の検索順位」ってわからなくなりましたね。

そもそも「本当の検索順位」のような概念は無いんだろうと思いますが、もう少し誰が見ても同じに見える指標があると今後の方針を決めやすくて助かるんですが^^;

例えば、自分で検索してみたら1位だったので、喜び勇んで、

「検索順位が1位になりました!!」

のようにブログなどで発表しても、読者が検索すると圏外だったりして、

「この人、ちょっと恥ずかしい人になってる・・・(^_^;)」

ってこともよくあります。

ちなみに、僕が今、アメブロ関連で取り組んでるキーワード「新CSS アメブロカスタマイズ」で検索してみると、下の画像のようになりました。

1位と2位が、このブログで、4位に、今記事を書いて行っているサイトのトップページがあります。

誰が検索してもこの順位だと嬉しいんですが、たぶん違うんですよね。

スマホなんかだと、人によって激しく違うんじゃないかと思います。

実際、僕のパソコンの横にある家族のパソコンで検索すると、これとは少し違う検索順位になりました。

もし、実際に検索してみてくれた人がいらっしゃったら、どんな感じだったかぜひ教えてくださいね(_ _)。

「新CSS アメブロカスタマイズ」でGoogle検索する。

Googleさんは、色んな要因・要素を総合的に判断して検索順位を決めているのは分かるんですが、せめて、ローカライズとパーソナライズを完全に無視した検索結果を見せてくれないものかと思います。

Chromeのシークレットウィンドウがそれだと聞いたこともあるんですが、なんだか違う気がするんです。

あ、もし既に何か有名なものがあるんなら、僕が恥ずかしい人ですね^^;

ご存じの方がおられたら、こちらもぜひ教えてほしいです^^