Facebookで知らない人に携帯番号で検索されてしまう

アメブロユーザーさんの中にはFacebookも活用されている方が多いですが、

Facebookは非公開で登録してある携帯番号を友達でもない人が検索できてしまう

という機能があります。

有名な仕様なんですが、それでも意外と知らない人が多く結構危険だと思うので、記事に書かせてもらうことにしました。

検索窓に携帯番号を入力してみると

Facebookの「友達、スポットの検索」に携帯番号を適当に入力してみると、結構な確率で知らない人が検索結果として表示されます。

090で始まる11桁の番号を適当に入力するだけです。

例えば、自分の携帯番号の下2桁を変えた番号を順番に変えていったりするとすぐに誰かの番号が見つかります。

しかも、見つかったその人の「連絡先と基本データ」を見てみると、もちろん携帯番号は公開していません。

Facebookに携帯番号を登録すると誰でもその番号を検索できてしまう

実は、Facebookに携帯番号を登録すると、特に設定変更をしていない初期設定の状態で、その番号の持ち主を誰でも検索できてしまいます。

携帯番号を登録する時は、公開範囲を「自分のみ」か、せいぜい「友達」くらいに限定するのが普通だと思いますが、それでも知らない人も含め、誰でも検索できます。

「この人の携帯番号は何番か?」を検索できるわけではないのですが、

「この携帯番号を持ってる人はどんな人?」という検索ができます。

悪意があるかもしれない、全く面識のない知らない誰かが、あなたの携帯番号を偶然入力しただけで、あなたの投稿などから、

・あなたのフルネーム
・あなたの出身校
・あなたの職業
・あなたの普段の行動

を知ることができ、それらの情報を持った悪意のある人が、あなたの携帯電話に電話してきて、

「もしもし、○○ △△さんですか?」

とフルネームで聞いてくる・・・かもしれないんです。

「怖いなぁ」

と思いますが、そう思いませんか?

携帯番号で検索できなくするには

というわけで、こういう危険を避けるためにも、携帯番号で検索できないようにしておきたいですので、そのやり方をご紹介します(PCでの操作ですので、スマホの場合は操作が違うと思います)

設定箇所は2箇所あり、携帯番号での検索をされたくない場合は、両方の設定チェックが必要です。

電話番号を使って検索できる人を「友達」にする

まず、プライバシー設定とツールの「プライバシー」にある、「電話番号を使って私を検索できる人」の設定を「友達」にします。

特に何も設定変更をしていない場合は、この設定が「全員」になっていると思います。

ここが「全員」になっていると、もう一つの設定をどう変えても誰でも検索できる状態になってしまうようですので注意して下さい。

電話番号の公開範囲を「自分のみ」にする

そしてもうひとつ、Facebookで誰にも携帯番号を検索されたくない場合は、基本データの「連絡先と基本データ」にある、「携帯電話」の公開範囲を「自分のみ」にします

ここは、通常「自分のみ」になっていると思いますが、念のため確認をしておくといいと思います。

なお、ここを「友達」に設定すると友達が検索できるようになりますが、そもそも「友達」に設定すると検索しなくても連絡先として表示されますので、敢えて検索する友達もいないでしょう。

まとめ

以上、知らない人に携帯番号で自分のFacebookアカウントを検索されなくする方法をご紹介しました。

Facebookは繋がりを重視するためこのような仕様になっているらしいですが、個人的には、この携帯電話で検索できる仕様は、プライバシーを無視した、場合によっては犯罪にすら簡単に使われかねない仕様だと感じます。

ご自身のFacebookアカウントの設定がどのようになっているか、今一度チェックされてみてはいかがでしょうか。