安易なアクセスアップはアカウント削除の理由になる

安易なアクセスアップはアカウント削除の理由になる

アメブロに限らず、ブログをやっているほとんどの人は、少なからずアクセス数というものが気になると思います。

自ら情報発信し、その発信を届けたい相手がいるわけですから。

アクセスが無いというのでは、全く誰にも届きませんので話になりません。

ですから、アクセス数が気になるのは当たり前ですし、気にするべきものだと僕も思います。

ところが、このアクセス数を気にするあまり、やってはいけないことをやってしまっている人も多いです。

確信犯的にやっている人もいますが、そんなことをしているとは知らずにやってしまっている人もいます。

この「やってはいけないこと」をやってしまうと、場合によってはアカウント削除となってしまうかもしれませんので、十分に注意しておいたほうがいいでしょう。

怪しいアクセスアップサービスの勧誘

もしも、

「集客のためにアクセスアップしませんか?」

とか、

「今なら無料でランキングアップをお試し頂けます」

のような安易なアクセスアップサービスの勧誘メッセージが来たら、相手にせず即座にゴミ箱に捨てることをおすすめします。

そういったサービスを利用しても、十中八九、実のあるアクセスはほとんど来ません。

一時的に、アクセス数という数が増えたり、ランキングという番号が良くなったりはしますが、本当に見に来てほしい人は見に来ません

アメブロのランキング上位を見ればそんなブログはたくさんあります(健全なブログんもあります)が、見には行かないですよね。

他の人も同じです。

見に来ません。

ポイントでアクセスを買うサイト

また、使うべきでないのは勧誘のあるサービスだけではありません。

いわゆる「トラフィックエクスチェンジ」などと呼ばれているサイト(あるいはサイトが提供しているサービス)があります。

ポイントを貯めたり買ったりして、それを自分のブログなどのアクセスに交換できるというものです。

僕が始めて聞いた時は、「夢の様なサービスだ!!」と思いました。

ですが、実はこれも上記「勧誘」と同じで、誰も見に来ないのに、無闇にアクセス数という数だけが増えるサービスです。

実際、上の「勧誘」に申し込むと、このトラフィックエクスチェンジを使ってアクセス数を増やす業者もたくさんあります。

ちなみに、Google社が、自社が提供しているアドセンスという広告を載せているページでの、このトラフィックエクスチェンジの利用を明確に禁止しています。

そして、アメブロは、アドセンスを広告収入の一つとして利用していますので、このルールを守る義務があります。

ですから、

トラフィックエクスチェンジの利用

アドセンスの規約違反

アメブロの広告収入を妨害

アカウント削除

という流れが容易に予測できます。

絶対にやめておくべきだと僕は思います。

バレバレです

ちなみに、僕が以前公開させてもらっていたサービスもトラフィックエクスチェンジ等との併用をお断りしていました。

バレないと思っている人もいるようですが、バレバレです。

機械的に、非常に簡単に検知できます。

僕程度でも、こんなにすぐに分かりますので、技術レベルが遥かに高いアメーバの運営にバレないはずがありません。

そのうち、一斉摘発のようなことが行われるかもしれませんので、すぐに利用を辞めるべきですね。

まとめ

堅実な努力や良質な情報発信をすること以外の安易なアクセスアップ方法は、一時的に良いように見えても(それも、そう見えるだけですし)、最終的には自分の首を絞める事になりかねません。

結局、「誰でもできる」「楽な」方法で、「期待値の高い」ものなど存在しないのでしょうね。

一歩一歩、着実に行こうと思います^^