自動ツールでコメントや読者登録してる人の悲劇

自動ツールでコメントや読者登録してる人の悲劇

アメブロカスタマイズの松本です。

こんにちは。

アメブロをやってると、たぶんもれなく遭遇する自動ツールによる「コメント」や「読者登録」、あと「ペタ」に最近だと「いいね!」などなど・・・。

本当になくなりませんね。

それ何?って方は、今月もこちらの方が自動ツールによると思われるコメントをコレクションしてくれてますので見てみると楽しいかも。

また、コメントが自動ツールによるものかをチェックするネタツールを提供して下さってる方もいますので、「ん?」って思うコメントが来たらチェックしてみてもいいかも。

さて、ここからは、僕のかなり偏った私見です。

こういう自動ツールを使ってる方を、

「迷惑なヤツだ!」

と思ってる方は多いと思いますが、

「可哀そうな人だ・・・」

と思ってる方もいらっしゃいますでしょうか?

実は彼らは、迷惑行為をする加害者でありながら、別な見方をすると被害者でもあります。

「何の被害者?」

それは、そういう自動化ツールを使うと素晴らしい成果が出るという甘い謳い文句に騙されて、そこそこ高額な情報商材を買わされてしまった被害者です。

そんなの使っても、たくさんの人から「迷惑なヤツ」扱いされるだけで、その情報商材の代金すらペイできない可能性が高いことを知ってか知らずか、そんな商品に頼ってしまう可哀そうな人です。

ちなみに、情報商材というものが悪いんじゃありません。

情報商材にも非常に価値の高いものは数えきれないくらいありますし、むしろそういう情報商材はどんどん売り出すべきだと僕は思っています。

要は「勉強も努力も何もしなくてもこれさえ使えば儲かる」みたいなあり得ない話をでっち上げて、「ほとんど価値のない情報商材を騙して売ってる人」が悪いんです。

で、結局儲けるのは、そんな価値のない情報商材を売ってる人・・・かと言うとそうでもなくて、

意外と、情報商材を売ってる人も、アフィリエイターに支払う報酬やASPに取られる手数料やなんかで儲からない人の方が多いみたいです・・・。

じゃ、誰が儲かってるのか・・・は僕にはハッキリと言うことはできませんが、結局は、150年以上も前のゴールドラッシュと何も変わってないってことなんでしょうね。

飽くまでも僕の私見です。

アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営