CSSが反映されない原因の第一位はこれ

CSSが反映されない原因の第一位はこれ

アメブロカスタマイズのわざめーばです。

こんにちは。

僕のコメント欄やアメブロのメッセージ、お問い合わせフォームやメルマガの返信、最近はFacebookのメッセージでも、ほとんど毎日のように飛んでくるお助けメッセージに、

「CSSが反映されません!」

というのがあります。

原因は様々なんですが、ダントツで

原因の第一位は「閉じカッコ抜け」

です。

自分でやるとわかると思いますが、CSSには頻繁に波カッコ(?)のペア『{』『}』が登場します。

この閉じる方の波カッコ『}』が抜けてしまってるというパターンです。

しかも、CSSが反映されない原因になるのは、今まさにカスタマイズしようとしている部分ではなく、もっと上に書いてある、以前にカスタマイズした部分の閉じカッコ抜けです。

実は、CSSの一番最後に書いた設定は、この閉じカッコが抜けていても問題なく反映されてしまうため、気付きにくいんです。

でも、その後、更にCSSに設定を追加しようとすると、前に気付かず閉じカッコが抜けた状態になっしまっている所から後がことごとく無視されてしまう状態になります。

それで、「CSSが反映されません!」というお助けメッセージとなるわけです。

で、その時、僕は↓こういうのでチェックします(僕の自作です)。

CSS閉じカッコ抜けチェック

前から公開してたやつなんですが、この度サイトが潰れてしまった(現在修復中)のをきっかけにパワーアップしてみました(使ったことのない方にはなんのこっちゃ???ですが・・・^^;)

前は、

「チェックした結果を見ながら自分のCSS内の修正個所を探して修正」

だったのが、今は

「チェックしたその場で修正して修正したものを自分のCSSにコピペ」

という流れでできるようになりました。

超楽ちんにCSSの閉じカッコ抜けのチェックと修正ができます

ので、「CSSが反映されません!」の時は是非試してみて下さい。

CSS閉じカッコ抜けチェック

関連記事

CSSを編集してアメブロをカスタマイズする方法
アメブロカスタマイズ目次
アメブロカスタマイズで成功するブログを作ろう トップページ