アメブロ内の迷惑行為=スパム行為 知らない間にあなたもやっている?

アメブロ内の迷惑行為=スパム行為 知らない間にあなたもやっている?

アメブロカスタマイズのわざめーばです。

こんにちは。

スパム行為という言葉がありますがご存知でしょうか?

登録もしていないのに一方的に大量に送りつけてくる迷惑メールはスパムメールと呼ばれて問題視されていますが、残念ながら、アメブロでもスパム行為というべき迷惑行為が横行してしまってます。

実はこのスパム行為、知らない間に誰でもやってしまう可能性があるので注意が必要です。

なぜかというと、ほとんどは、アメブロ利用者(或いはサイト運営者)として普通にやることの延長上にあるからです。

普通にやることなんですが、程度をわきまえないと、迷惑行為になっちゃうということですね。

ちなみに、スパム行為というモノには完全な定義があるわけではありませんので、かなり私見が入りますが、せっかくなので、いくつか紹介したいと思います。

もしかすると、一つくらいは、あなたも(僕も)やっちゃってるかもしれませんね。

読者登録スパム

読者登録を利用して自分のブログのアクセスを増やそうとする迷惑行為です。

特にツールを利用しての自動大量読者登録や、何度も登録⇔解除を繰り返す行為は問題アリですね。

もちろん、読者登録をすることそのものがスパム行為だと言っているのではありませんので、誤解なきようお願いします。

プチメスパム

アメブロのメッセージ機能を使ってブログへ誘導したり、売り込みをかけたりする迷惑行為。

スパムメールと何も変わりません。

これも自動送信ツールが使われることが多いですね。

ペタスパム

これは有名ですね。

ツールを使って、見ず知らずの人のブログにペタをつけまくっていくアレです。

スパムと呼ぶかどうかは微妙なところかと思いますが、こういう営業ペタばかりの状態になっちゃうと、やっぱり迷惑だと思ってしまいますね。

コメントスパム

ブログ記事にコメントを付ける機能を使って自分のブログやサイトへ誘導したり、売り込みをかけたりする迷惑行為。

やはり自動化ツールを利用してあちこちのブログに大量に定型のコメントを投稿して周ります。

トラフィックエクスチェンジ等のアクセス数大量水増し

ブログのアクセス数を大量に水増しして、ランキング上位に載ろうとする行為です。

本来あるべきランキングの機能を阻害し、また、ネットワークやサーバーに無用の過大な負荷を与えて他のユーザーの快適な利用を邪魔する迷惑行為ですね。

リファラスパム

本当は紹介リンクなんかない所からアクセスがあったかのように見せかけることで、逆アクセスランキングなどにリンクを表示させて自分のブログやサイトへのアクセスを増やそうとする迷惑行為です。

程度の低いSEO会社に依頼すると、これをやるところがかなりたくさんあるようなので要注意です(全く知らない間にあなたのブログやサイトがスパムサイトとして認知されてしまいますので)。

リダイレクトスパム

こういうやつです。

ブログ訪問者を別のサイトやフェイスブックページなどに自動的に飛ばしてしまう行為ですね。

特にアメブロの場合は、あなたのブログの訪問者さんが、コメントや読者リンクからこういったスパム行為をしているブログにアクセスしてしまい、被害を被る可能性があるので要注意です。

その他

ほかにも、検索エンジンスパムの類や、騙しリンクなど、スパム行為はたくさんあります。

もちろん、こういうのに引っかからないよう注意することは必要ですが、アメブロをやっている限り、恐らく完全にかかわらずに済む方法はないでしょう。

それよりも、最初の方でも書きましたが、あなた自身(僕も含めて)やってしまう可能性があることですので、そういった行為に至らないよう注意が必要ですよね。

あと、今後は、きっといいね!スパムが流行すると思っていますが、いつ頃から来ますかね。

もちろん、来ないでほしいですが・・・。

来るでしょうね。

関連記事

アメブロカスタマイズ目次
アメブロカスタマイズで成功するブログを作ろう トップページ